(C) Script byMiyake_kobo.
戸口ツトム(Tsutomu Toguchi) artspace mûr ARTISTS
しばらくお待ちください。
シルクスクリーン版画といえば戸口ツトム氏。とてもカラフルで、思わず飛び跳たくなる、楽しく明るい作風。
『人々のよりよい明日への願いを込めて』・・・と戸口氏。
氏の造形表現は、ごく素朴で、人間味あふれるもの。
女の子、とり、猫、花、山といったふうに親しみのある生き物の表情は、
思わず噴き出しそうになるくらい面白おかしく、
またその表情は、私たちの生活のどこかで目にしていると感じないではいられない。

同じ内容でも、面白く、明るく楽しいと感じてもらえる方法で、
より多くの人々に自分の意見を伝えるために、皆が分かりやすく簡単な方法で、
人々とのコミュニケーションを重要視するゆえんに、版画という手段を選ばれたそうです。

「創ることを楽しむ」
自分の思いを表現することは楽しい。その思いが、多くの人々に伝わればもっと楽しい。
…戸口氏の言葉

戸口ツトム  略歴
1936年   大阪生まれ
1957年   大阪美術学校デザイン科(グラフィックデザイン専攻)卒業。二科展初入選
1960年   大阪市にて第1回個展開催
1964年   関西大学文学部新聞学科卒業
1968年   二科展特選賞(デザイン)受賞
1969年   二科展奨励賞(デザイン)受賞。台北市(台湾)にて交歓美術展開催
1973年   ワシントン州立大学、長崎県立美術博物館、米国スポケン市および大阪市にて個展
など、現在まで世界各国で個展開催
所 属    日本美術家連盟会員 日本児童出版美術家連盟会員 奈良佐保短期大学名誉教授
もっと詳しくは→戸口氏HPへ


作家一覧へ

All Rights Reserved. Copyright (C) 2010- artspace mûr